バイクと!

baiku and !
ポエム
記事検索
月別アーカイブ

ニュース

ヘルメット被り、両手に“ゴルフクラブ”装備…路上でバイクを襲撃した31歳無職を逮捕 福岡
  ニュース

1: ウッドくん(三重県) [GB] 2019/10/21(月) 20:50:58.54 ID:5m/yV/Ko0● BE:201615239-2BP(2000)
 福岡市でヘルメットをかぶって両手にゴルフクラブを持った異様ないで立ちの男が現れました。男は路上で驚きの行動に出ました。

 福岡の中心部から9キロほど離れた早良区。国道付近で20日未明、男が逮捕されました。31歳で無職の岩波治彦容疑者。酒気帯び運転の疑いですが、奇妙な点も…。警察への通報は酒気帯びとは異なる内容だったというのです。

 警察への通報:「中年男性が金属バットを所持し、中央分離帯に立っていた」
 これとみられる様子が撮影されていました。道路を横切る男。棒は2本あります。そして、バイクに向かって振り下ろしたのです。

 本来は人がいない場所。そのうえ、手にはゴルフクラブが…。バイクの運転手も気付いたのでしょうか、少しスピードを落としているようにも見えます。
 幸い、バイクはそのまま走り続けましたが、最悪の事態もあり得る状況です。2つの出来事につながりはあるのか、警察は関連を調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191021-00000054-ann-soci
https://youtu.be/MOvikRqwn7s?t=51

北海道警察、平均時速200kmの十勝地方に移動式オービスを初導入
  ニュース

1: スーパーはくとくん(北海道) [FR] 2019/10/21(月) 10:49:06.63 ID:ZvBABDIb0 BE:422186189-PLT(12015)
十勝管内で初実施された移動式オービス(手前左)による速度取り締まり
no title

十勝管内で死亡交通事故が相次いでいるのを受け、帯広署は8日朝、道警が今年度初めて導入した移動式の
速度違反自動取り締まり装置(通称・オービス)による初の取り締まりを実施した。

管内の交通事故による死者数は7日現在、前年比6人増の13人。
ほぼ倍増の異常なペースで死亡交通事故が発生している。

移動式オービスは全国の警察で導入が進み、道警は今年5月から1台を道内で運用している。

速度違反を取り締まる際、パトカーの駐車や違反者を誘導するスペースが必要なためこれまでは取り締まりを
実施できなかった路線でも、機器を設置でき、天候や、夜間などの時間にかかわらず取り締まりを行える。

一般道に設置されている装置と同様、速度違反を感知すると撮影し、後日、違反車両の所有者に出頭通知がある。

帯広署はこの日、帯広市西17南6の若葉小学校前の市道に移動式オービスを設置して、取り締まりを行った。

若葉小学校や帯広第八中学校の通学路だが、交通量が多く、スピードを出す車が多いことから取り締まりの要望が高かった。

帯広署と池田署は9日まで移動式オービスで、速度出し過ぎによる重大事故の発生が懸念される早朝や夜間、
小学校通学路や幹線道路などを重点に取り締まりを行う。

http://www.hokkaido-nl.jp/article/13996

「免許不要で時速25km以下の車道走行」 電動のキックボードやバイクの規制緩和目指し実証実験
  ニュース

img_item04

1: ■忍【LV26,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/10/19(土)13:49:50 ID:???
電動キックボードやハイブリッドバイクなど、バイクや自転車に代わる新たな移動手段として期待される「電動マイクロモビリティ」だが、
普及には法制度の壁があるのが実情だ。

この規制の緩和に向けて、スタートアップ3社が「規制のサンドボックス制度」を活用した実証実験を開始する。(編集・ライター 野口直希)

電動キックボード、普及を困難にする法規制

 電動マイクロモビリティという言葉に法的な定義はないが、ここでは軽自動車より小型で小回りの利く電動式の乗り物の総称としておこう。
今回実証開始を発表した3社のうち2社は主に電動キックボードを、1社は電動モーターの力だけでも走行できるハイブリッドバイクを
扱っており、その形態はさまざまだ。人口過密で公共交通への需要が増えた都市部における手軽に利用できる移動手段として期待が高まっている。

(以下略)


10月19日
https://diamond.jp/articles/-/218068

警察庁「信号のない横断歩道で止まらないドライバー18万人捕まえた。次はお前だ」
  ニュース

1: BEATくん(ジパング) [US] 2019/10/16(水) 22:23:33.96 ID:ElIzoEgk0● BE:842343564-2BP(2000)
歩行者死亡事故7割が道路横断中 道交法違反の妨害、最多18万件
10/16(水) 21:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000178-kyodonews-soci


 昨年1年間に全国の警察が道交法違反の横断歩行者妨害で摘発したのは前年より3万5千件以上増えて18万1290件に上り、過去最多だったことが16日、警察庁のまとめで分かった。7万9025件だった2013年からの5年間では約10万件増加。車対歩行者の死亡事故の7割が道路横断中に起きており、警察庁は対策を強化する。

 大勢の外国人が来日する東京五輪・パラリンピックを来年に控え、横断歩道での歩行者優先を徹底する方針だ。

 道交法は、車やバイクは、横断歩道を渡っていたり、渡ろうとしていたりする歩行者がいる場合は一時停止しなければならないと定めている。

KTMから「490」シリーズ5モデルが登場する模様 既存の390ccユニットを置き換えたものだとか
  ニュース

FIVE new 490cc powered bikes coming from KTM.

It’s been confirmed that KTM’s readying FIVE new A2 compliant models for 2020. And they’ll be powered by a 490cc motor.

Way back in December last year, KTM’s CEO Stefan Pierer confirmed that the Austrian factory was working closely with its Indian partner Bajaj Auto to create a new a 490 cc parallel-twin engine. And it looks like we’re going to see it in the flesh at EICMA in a few weeks’ time – with FIVE new models expected to be released.

From what we’ve managed to find out, the 490cc motor’s going to replace the existing 390cc unit across the below models;
https://www.morebikes.co.uk/62856/five-new-490cc-powered-bikes-coming-from-ktm/


685: 774RR 2019/10/17(木) 13:16:36.64 ID:2TLH5do7
2019-KTM-390-Duke2-1024x683

KTM 490 Duke
KTM RC 490
KTM 490 Adventure
KTM 490 Supermoto
KTM 490 Enduro

490でいろいろ出るとか

顔の見分けつかないほど腐敗。「川にバイクが落ちている」と通報、国道脇の崖下にバイクの下敷きになった男性の遺体。石川県
  ニュース

1: 記憶たどり。 ★ 2019/10/11(金) 10:07:43.42 ID:yOq6oT109
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00001564-ishikawa-l17

石川県小松市にある山間部の崖下で、バイクの下敷きになった男性の遺体が見つかりました。
警察は事件と事故の両面で調べを進めています。

石川県小松市新保町の国道416号線の脇にある崖下で「川にバイクが落ちている。
人のようなものも見えた」と近くの住民から警察に通報がありました。

通報を受けて駆けつけた警察が崖下およそ3メートルの場所でバイクの下敷きになっている
年齢不詳の男性の遺体を発見しました。

警察によりますと、遺体に目立ったケガはありませんでしたが、顔の見分けが付かないほど
腐敗が進んでいて、死後かなりの時間が経っているとみられます。

現場の周辺からは凶器になるようなものは見つかっておらず、警察は事件と事故の両面で調べを進めています。

ホンダが究極の音響機器「LiB-AID E500 for Music」を発表 車・バイク以外の分野でもこだわる技術者魂の凄さ お値段30万円
  ニュース

1: ばーど ★ 2019/10/17(木) 13:50:52.31 ID:CZTaKXEp9
ホンダが独自技術を活かした究極のオーディオ向けバッテリー発売

ホンダが開発したオーディオ機器向け蓄電機「LiB-AID(リベイド)E500 for Music」(写真はプロトタイプ)



ホンダは、オーディオ機器に特化した蓄電機「LiB-AID(リベイド)E500 for Music」を2019年10月17日に発表しました。発売は2020年2月中旬を予定しています。

クルマやバイクのメーカーとして有名なホンダが、なぜオーディオ関連機器を開発したのでしょうか

ホンダが発表したリベイドE500 for Musicは、同社がすでに販売している「リベイドE500」に改良を施し、オーディオ機器の電源に適する仕様とした大容量のリチウムイオンバッテリーです。200台の限定販売となり、応募多数の場合は抽選となります。

ところで、クルマやバイクの製造をおこなうイメージの強いホンダが、なぜオーディオ用途で使われる蓄電機を開発したのでしょうか。ホンダの広報担当者は次のように説明します。

「開発をおこなった背景には、リベイドE500のユーザーアンケートで、オーディオファンから『オーディオ用途で使うと良い』という声が寄せられたことが要因としてあります。

リベイドE500の利用用途を、モニター応募で利用したユーザーと購入したユーザーそれぞれに聞いたところ、モニター応募では、オーディオ用途で用いると答えたユーザーが4%だったのに対し、購入者アンケートでは6%に増加するという結果となりました。

また、アンケートの自由記入欄でオーディオファンから熱量のあるメッセージが寄せられたことから、今回の開発がスタートしたという経緯があります」

※ ※ ※

多くのオーディオファンにとって、家庭用コンセントの電源で高級オーディオ機器を駆動することは、じつは望ましくないといいます。都内のオーディオ機器取扱店のスタッフは、次のように説明します。

「一般的な使用では問題ないのですが、家庭用電源にはノイズがかなりのっていることが多いのです。そのため、家庭用電源を使うと、オーディオ機器本体にもノイズがのってしまうので、音質は悪化します。

バッテリー駆動をおこなうとクリーンな状態で使うことができ、不要なノイズを遮断できます。愛好家の間では『クリーン電源』と呼ばれているものです。そのため、どのオーディオ製品でも電源は非常に重要です」

じつは、リベイドE500はベースモデルの発売直後から、一部のオーディオ愛好家が運営するブログなどで、「オーディオ向きではないか」と評価する声がありました。

外部のノイズが乗らない「クリーン電源」であるうえ、ホンダ独自開発のインバータユニットが理想的な正弦波を生み出すからです。「もともとリベイドE500は素性が良かったですね」とホンダの広報担当者は語ります。

そして、ホンダはオーディオに特化したリベイドE500 for Musicの開発にあたり、有名オーディオ部品メーカーの部品を多数採用。

電源ケーブルには、導電率102.3%IACSを誇るオヤイデ電気製の精密導体「102 SSC」を採用するハイグレード配線材を、コンセントにはハイエンドオーディオコンセントで知られるフルテック社「GTX-DNCF」を用いました。

また、コントロールパネルは振動を徹底的に抑えた専用設計で、さらに筐体内全面に電磁波シールドを施すことで、空中から電磁波として飛来する放射ノイズの対策もおこなって、ベースモデルよりさらにノイズを抑える設計としています。

開発にあたって、音質の聴き比べについては「開発チームのスタッフだけでなく、チーム外のオーディオファンにも意見を聞きながら、性能を向上させていきました」(ホンダ広報担当者)といいます。

ものづくりへの強いこだわりを持つホンダの情熱が、オーディオ分野でも開花したといえるでしょう。

価格(消費税込)は29万7000円で、受注は2019年10月17日から同年12月18日まで、ホンダの申し込み専用ページから受け付けています。

2019.10.17
くるまのニュース編集部
https://kuruma-news.jp/post/185606


オーディオ機器用蓄電機「LiB-AID E500 for Music」の受注を開始
https://www.honda.co.jp/news/2019/p191017-e500.html

「まさか日本じゃダメだとは…」自作の原付バイクで無免許運転のペルー人を書類送検…静岡
  ニュース

1: かばほ~るφ ★ 2019/10/16(水) 21:19:55.68 ID:GrevmMuu9
「日本でダメと知らなかった」自作の原付を走らせたペルー人書類送検
2019年10月16日(水)

湖西市で無免許で原付バイクを運転したとして、ペルー国籍の男性が書類送検されました。
乗っていたのは自作した原付バイクでした。

書類送検されたのは湖西市古見の会社員でペルー国籍の男性です。

警察によりますと今年5月、湖西市鷲津の市道を無免許で原付バイクを運転した疑いです。

男性が乗っていたのは前半分が自転車、後ろ半分がエンジンのついたモペット車でできた、
自作の原付バイク。

ペールー国籍の男性はリサイクル業に携わっていて、中古品を溶接して自作したとみられています。

警察官がパトロール中にエンジン音のする自転車に違和感を感じて職務質問したところ、
無免許であることが発覚しました。

男性は「日本でダメだと知らなかった」と話しているということです。

テレしずニュース
http://www.sut-tv.com/news/indiv/2561/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000004-sut-l22
no title

(ソースに動画あり)

記事検索
月別アーカイブ