バイクと!

baiku and !
記事検索
月別アーカイブ

ニュース

新型カタナにセパハンカスタム登場 これにはバーハンドルが許せないライダーもにっこり
  ニュース

関連記事 : 開発者「新型カタナはデザインに最もこだわったが、乗りやすさや使い勝手を考慮してセパハンではなくバーハンドルにした」

grid_katana_side_facing_right_black
KATANA

スズキ 「GSX-R1000」「GSX-R1000R」 2019年モデル発表
  ニュース

2018年11月12日(月)20時00分
スズキ GSX-R 1000 に2019年型、クイックシフト採用…EICMA 2018

GSX-R1000の2019年モデルでは、『GSX-R1000R』の専用装備だったレーサータイプの「双方向クイックシフト」システムを拡大採用する。双方向クイックシフトによって、ライダーはクラッチやスロットルの操作をせずに、より機敏でスムーズなシフトチェンジが可能になった。

さらに、GSX-R1000の2019年モデルでは、新設計のフロントブレーキシステムを導入した。また、GSX-Rシリーズ全車に、ブリヂストンの新開発タイヤが装着されている。
1358887
https://response.jp/article/2018/11/12/316087.html
※詳細はリンク先で

スズキ 刀を黒塗っただけで力尽きる【EICMA2018】
  ニュース

629: 774RR 2018/11/06(火) 23:07:03.59 ID:MD1VMIJ7
スズキは息してる?

633: 774RR 2018/11/06(火) 23:12:25.90 ID:7jQvF/kD
>>629
く、黒刀

katana_m0_led_headlight_high_yvb
KATANA

ホンダ モタードとアドベンチャーのコンセプトモデル「CB125M」「CB125X」発表
  ニュース

EICMA2018(ミラノショー)にデザインスタディーモデル「CB125M」と「CB125X」を出展

CB125M
CB125M

スーパーモタードを強調したネイキッドストリートモデルです。ボディーは、シャープなラインと最小限のサイズで構成しています。シートは、コンパクトでリアに高く跳ね上げた形状とし、超小型のLEDヘッドライトを採用するなど、未来的で躍動感にあふれたスタイリングを実現。ベースとなっているモデルは、水冷・4ストローク・単気筒エンジン搭載のCB125Rです。


CB125X
CB125X

アドベンチャーイメージを強調したモデルです。ボディーカラーをホワイトで統一し、深みのあるラインとソリッドな面で構成したデザインは、クリーンでありながらアグレッシブなイメージを醸し出しています。ベースとなっているモデルは、CB125Rです。
https://www.honda.co.jp/news/2018/2181107.html

ヤマハ 「NIKEN GT」発表 ちなみについ2ヶ月前にNIKENの国内受注開始したばかり
  ニュース


ヤマハ 自立する300ccの3輪スクーター「CT3」プロトタイプを発表
  ニュース

「ひろがるモビリティの世界」を具現化するLMWのネクストステップ LMWコミューターのプロトタイプ「3CT」をEICMAに出展

2018年11月6日発表

 ヤマハ発動機株式会社は、イタリア・ミラノで開催される「EICMA」(ミラノショー 一般公開:11月8日~11日)に、300cm3水冷エンジンを搭載するLMW※1コミューターのプロトモデル「3CT」を出展します。

 当社では、中期経営計画で掲げた成長戦略のひとつとして、「ひろがるモビリティの世界」を推進しています。LMWはその中核を担う技術のひとつであり、「TRICITY125」(2014年発売)を皮切りに、高速道路の走行※2が可能な「TRICITY155」(2017年発売)、845cm3エンジンを搭載したLMW初の大型スポーツモデル「NIKEN」(2018年発売)と、ラインナップをひろげてきました。

 「3CT」は、フロント2輪が特徴のLMW機構を搭載したスポーツコミューターのプロトモデルです。旋回時の優れた安定感をはじめとするLMWの特長と、300cm3エンジンの組み合わせで、スポーティかつ快適な平日のコミューティング、週末のファンライディングを提案します。

 なお、「3CT」のほか、689cm3 並列2気筒エンジンを軽量ダブルクレードルフレームに搭載したアドベンチャーモデル「Ténéré700」、サイドケースやヒートグリップなどの各種装備を搭載し、長距離走行の快適性をより高めた「NIKEN GT」なども出展します。
pic_001
https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2018/1106/eicma.html

BMWから新型「S1000RR / M Package」が193.5kgに207馬力で登場 
  ニュース


カワサキ 「Ninja H2 SX」に最上位グレードの「Ninja H2 SX SE+」が登場 日本でも発売されるかも
  ニュース

19MY_Ninja_H2_SX_KV2_4000x3000px

記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 バイクブログへ
人気ブログランキングへ