(21)
このエントリーをはてなブックマークに追加
591px-Seikan_Tunnel_Entrance_Honshu_side

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 12:57:30.441 ID:VRkB5JXld
車で行き来できるようにするべき

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 12:57:58.591 ID:fap8dB0P0
たしかに

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 12:59:31.204 ID:d/Et4MQhd
フェリー乗れば休めるじゃん

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:00:00.550 ID:VRkB5JXld
>>5
車でそのまま行き来できるようにしたい

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:02:50.511 ID:6hQoT69J0
東京湾アクアラインを拡張して
鉄道も通してくれ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:03:59.250 ID:VRkB5JXld
>>7
東京なんてどうでもいい
とにかく北海道と本州を車で行き来できるように

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:05:09.987 ID:FtU4S09fd
えっ
青函トンネルて車通れないのか

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:05:35.024 ID:VRkB5JXld
>>9
通れないぞ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:06:04.106 ID:FtU4S09fd
>>11
バスは?

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:06:42.062 ID:VRkB5JXld
>>13
通れないぞ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:07:28.520 ID:FtU4S09fd
>>15
まじか
東京札幌の夜行バスとかフェリー使ってんのかな

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:07:55.588 ID:Sjye+HeCa
>>18
夜行バス無いから

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:09:37.348 ID:FtU4S09fd
>>19
まじかよ
日本終わってんじゃん

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:05:29.695 ID:CA+nMDY90
距離が長すぎて運転手さん疲れるし……

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:05:58.379 ID:VRkB5JXld
>>10
地下にサービスエリアつくれば

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:06:16.310 ID:xDxVZZwWr
樺太と繋げろ

Wikipedia - 宗谷トンネル
北海道の最北端・宗谷岬とサハリンの最南端・クリリオン岬(日本統治時代の名称:西能登呂岬)の間は約43kmで、この直線上で宗谷海峡(ロシア名:ラペルザ海峡)の最深部は約70mである。北海道とサハリンでは、地質には大きな違いがなく、技術的な側面では、トンネルの建設は青函トンネルほど難しくはないと見込まれる。


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:07:09.111 ID:VRkB5JXld
>>14
露助が押し寄せてきそうだから保留

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:07:02.157 ID:6hQoT69J0
青函トンネルは50キロもあるから

中で事故ると大変そう

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:08:58.475 ID:VRkB5JXld
>>16
こういうトンネルは緊急車両用のトンネルも平行して作るものらしい

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:08:04.103 ID:ZDqYFaoS0
トンネルより橋のほうが簡単ってことはないのかな

Wikipedia - 津軽海峡大橋
津軽海峡大橋(つがるかいきょうおおはし)は、かつて研究および構想されていた青森県大間町から北海道函館市間の橋の名称である。


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:09:14.068 ID:Sjye+HeCa
>>21
冬なんか毎日シケだぞ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:09:40.740 ID:VRkB5JXld
>>21
あそこら辺深いんじゃね?

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:11:26.613 ID:+w7bUPs2M
あの距離なら車はちょっと難しいだろうな
世界的に見ても例がない

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:13:15.536 ID:ZA9QYVvRM
>>28
だからこそやるんだろ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:13:39.205 ID:im+IukZi0
北海道で一番人口多いのは札幌
そいつらが本州まで行くとなるとわざわざ函館まで行かなきゃならなくなる
だから意味がねぇんだな
実際フェリーは札幌に近い小樽と苫小牧から出てるし

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:15:06.000 ID:jc3cwxB1a
車乗せて走る列車用意すりゃいいんでね?

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:22:11.380 ID:CsrsuqtM0
50㎞しかねーのか30分で着くじゃん

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:24:03.775 ID:6hQoT69J0
>>39
トンネルで100キロ出すって怖くね?

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:22:37.429 ID:fIrFkTO9d
道民が青森に買い出しに行きたいってこと?

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:23:43.559 ID:DpCR/4OJa
>>40
運送業のトラックがメインじゃない?

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:22:57.084 ID:e2vYwV4na
50キロ近くあるトンネルで事故ったら緊急車両到着まで相当かかるからむり

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:26:28.402 ID:iHQVG8LeM
>>41
トンネル内に病院も作ればいいじゃん

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:27:24.955 ID:DpCR/4OJa
青函トンネルと同じくらいの距離のドーバー海峡を走る車乗せれる列車


no title

no title

no title

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/24(火) 13:32:15.900 ID:B1Iic/fCd
必要だと思ってるのって函館人だけじゃね?
そんなのに税金使われるわけにはいかんから道民の総意のように言うな

引用: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1569297450/


青函に新たなトンネル構想 貨物と自動車用2本 経済団体発表
02/14 07:00

 建設会社や商社など200の企業や団体でつくる日本プロジェクト産業協議会(東京)は13日、津軽海峡の海底下を通る「青函トンネル」の新たな建設構想を発表した。貨物列車用と自動車用の2本のトンネルを新たに建設。トンネル内に送電線やガスパイプラインを敷設することで、北海道の食料・エネルギー基地化にもつなげる。既存の青函トンネルは北海道新幹線専用とし、新幹線の高速化を実現する。

 同協議会が2015年8月から検討を進めてきた全国40件の重点推進・推奨プロジェクトの一つで、近く国土交通省に提言する。

 既存の青函トンネルの延長は53・85キロだが、新トンネルは、地上から海に向かって掘り進む際の傾斜を急にすることで延長を約30キロに短縮しコストを圧縮。事業費は約7500億円、工期は約20年間を想定している。
c3316bcf61e77d22978de3911cf7e370
http://web.archive.org/web/20170214082930/http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/economy/1-0368398.html


dainiseikan
- 実現へ向けて:夢ではない第二青函多用途トンネル構想(2019年開発こうほう1月号)