(25)
このエントリーをはてなブックマークに追加
XPFH8

427: 774RR 2019/08/30(金) 12:30:20.15 ID:mpB4/Ebp
最近思うんだけどスズキって全然魅力無くない?
自分は国内4メーカーのバイクでスズキだけは買ったことない
同じような人間多そう

430: 774RR 2019/08/30(金) 12:42:20.50 ID:x/ZGB2Vm
>>427
お前何のためにここにいるの?

ここはNSRじゃなくΓを、CRMじゃなくRMXを、CB1300じゃなくバンディットを、GL1500じゃなくカバルケイドをつい買いたくなる人たちのスレだ

432: 774RR 2019/08/30(金) 13:34:28.34 ID:sB8GpxfF
>>430
車種が古いよな。
現代版頼むわ。

435: 774RR 2019/08/30(金) 13:48:01.14 ID:x/ZGB2Vm
>>432
ここはCBR250RRじゃなくGSX250Rを
CRF250Lじゃなくて・欠番
CB1100RじゃなくてKATANAを
GL1800じゃなくて・欠番


うん負けたような気がする(´・ω・`)

436: 774RR 2019/08/30(金) 13:52:30.17 ID:QCWv1DYx
>>435
ワラタ

ホンダ
CBR250RR
CBR250RR


スズキ
GSX250R
GSX250R

ホンダ
CRF250L
CRF250L


スズキ


ホンダ
CB1000R
CB1000R


スズキ
katana
KATANA

ホンダ
Gold Wing
Gold Wing


スズキ


引用: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bike/1564317422/


おまけ

せっかくなので今は昔の懐かしいコピペたち
親の顔より見飽きた人は飛ばしておk

鈴菌感染症
鈴菌感染症(すずきんかんせんしょう、Suzuki virus syndrhome)は、
スズキウイルス(Suzuki virus:エンスーウイルス科モトウイルス属)を病原体とするウイルス性の感染症。
「鈴菌」と名づけられており、あたかも細菌による感染症のように誤解されがちであるが、近年の研究でウィルス性の疾患であることが明らかになっている。

原因
静岡県(浜松市高塚、磐田市竜洋)および愛知県(豊川市)を発生源とする鈴菌ウィルスによる。
鈴菌ウィルスはスズキ株式会社の製品を主要な宿主(=キャリア)としており、
特に「変態」とされるスズキならではの奇特な二輪製品が強い感染力を示すとされる。

具体的な感染経路としては、製品実物からの接触感染(SBSや感染者の所有物など)、
および同社のエンジン等の部品を使う他社の製品(アプリリアRS250、カジバラプトール等)からの音波感染が挙げられ、
そして近年では純正部品[99000-99037-42K](湯呑み)による感染が確認されている。ごく稀に、母体からの垂直感染(先天性鈴菌感染症)もあるという。
同社の世界中への販路及び製品の宣伝により、視覚的にも感染するため、地域を問わず感染例がみられる。

症状
潜伏期間は数ヶ月~数年の場合が多い。大抵は潜伏期間のうちにじわじわと所有欲が増加し、購入に至ってしまうケースである。
しかし鈴菌ウィルスに接触してから数時間後には契約印を押していたというような急性型も多数報告がある。
同社の該当製品(以下「宿主」と表記)を「ダサい」などと否定する状態からすでに感染しているケースも多く報告されているので、ウィルスのキャリア判定は困難である。

発病はおおむね段階的であり、

 ・宿主に興味を抱く
 ・具体的に調べる
 ・SBSや赤男爵などに見に行ってみる
 ・貯金残高の確認など

から、特異な「変態性」を認識しそれに魅かれる、もうその宿主しか見えない、などを呈する。
そしてついに宿主の購入に至ると、ウィルスは爆発的に増殖を始める。購入対象が全て宿主となり、重購入などに至る。
(例:SSとチョイノリ、ツアラーと少排気量2stなど)
進行すると喉頭部からの発音や日常行動を通じて、
より広範囲に感染を広げようとする異常行動(感染予備軍を増加させる)が見られ、
最終的には全身の装備や生活空間にまで感染の影響が及び、死亡する。
死亡率は50~90%と非常に高く、死亡者の殆どにサイフからの致命的な出血が見られる。

治療方法
鈴菌ウイルスに対するワクチンはなく、また鈴菌感染症に対して有効かつ直接的な治療法はない。
なお実験動物に対してはウィルス学の油川玲治(城南大)が鈴菌ウイルスの変異体(一部遺伝子をOEM操作して弱毒化)を用いて
カワサキ抗体(漢気抗体)を産生することができるワクチンを実現している模様。

【感染度A】(薬を出しておきます)
グラトラ、スカブ、ST250/400、インパルス、ストマジ
DR-Z400SM、イントルーダー、アドレスV125、レッツ2 & 4
【感染度B】(入院が必要ですね)
1100/水冷刀、隼、チョイノリ、RGV-ガンマ、GSX-R、
水山賊1250、GS50、バンバン、ドジェベル、グース250
GSR、イナズマ、ブルバード、SW-1、GSX1400、セピア
デスペラードX
【感染度C】(すぐにご家族を呼んでください)
TL-R、フリーウィンド、GS1200SS、アクロス
RF、Vストローム、グース350
武丸インパルス、RMX250S、油冷GSX-R750/1100、
RG-ガンマ、耕運機ハンドルの750刀、SV1000S/400S
サベージ
【感染度D】(もう死んでいます)
東京タワー、RE-5、山賊400リミテッド、TL-S、無印SV1000 & 400、ハスラー
コブラ、ウルフ125/250
【感染度E】(病院一帯を封鎖して核攻撃)
XN85ターボ NZ250 GS250FW GS1150EF GSX-R?SiettoGP1カラー ModeGT ジェンマ50~125 パカタナ ウルフ50(LA11A)

<< が ん ば れ ス ズ キ の 仲 間 た ち >>

【GSX-R】
スーパーバイクのエースで今まで輝かしい戦績を誇ってきた。ルックス、速さ、実績とも文句なし。

【TL1000R】
GSXと比較し設計は古いが、巨大なシートスペースが街乗りにも便利なマルチ兵器。

【ハヤブサ】
強力装備であるフルスケールメーターは除去が進んでしまったが、高速道路では相変わらずの強みを見せる。

【KATANA】
金銭感覚をのバランスを崩し盆栽先生への道をを堅実にアシストする縁の下の力持ち。

【DR-Z400SM】
持ち前の機動力で重いバイクに疲れたライダーや現役峠組に最適
最高速向きではないもののドリフトが鮮やかに決まった際、その威力は脅威的。

【ジェベルシリーズ】
カバー範囲の広さでガス欠の回避に断固立ち向かう頼れる存在。

【ボルティ】
所有欲を満たす力はないが、免許取立てのライダーを一人前のスズキ乗りに仕立て上げる仕事屋。

【グース350】
細身の体を倒立フォークの強度でカバーするクールガイ。ひっそり絶版だが峠に誘う。

第壱話    インド、襲来
第弐話    見知らぬ、便器
第参話    鳴らない、ホーン
第四話    雨、逃げ出した後輪
第伍話    油冷、温度のむこうに
第六話    決戦、浜名湖ガーデンパーク
第七話    変態を造りしもの
第八話    B-KING、来日
第九話    瞬間、湯呑み、重ねて
第拾話    ガンマダイバー
第拾壱話   値引きした闇の中で
第拾弐話   リトラの価値は
第拾参話   SBS、侵入
第拾四話   ハヤブサ、塊の座
第拾伍話   黄と木馬
第拾六話   死に至る感染、そして
第拾七話   四台目の適格車
第拾八話   手ぬぐいの洗濯を
第拾九話   漢(カワサキ)の戰い
第弐拾話   心のカタナ、人のカタナ
第弐拾壱話 チョイノリ、誕生
第弐拾弐話 せめて、4大メーカーらしく
第弐拾参話 漏
第弐拾四話 最後の2スト
第弐拾伍話 終わる鱸世界
第弐拾六話 鱸世界の中心で印を押したけもの

劇場版    カタナ新生
劇場版    Air/みつもりを、君に

第壱話    インド、襲来      ←インドでは無敵艦隊スズキ
第弐話    見知らぬ、便器     ←ネオレトロが大人気のSW-1
第参話    鳴らない、ホーン    ←何?電装がプア? 根性が足りん!木馬で鍛えなおせ!
第四話    雨、逃げ出した後輪   ←当然パワフルなスズキのマシンゆえのこと
第伍話    油冷、温度のむこうに   ←これを置いてはスズキは語れん伝家の宝刀油冷エンジン!
第六話    決戦、浜名湖ガーデンパーク   ←年に一度の例大祭。ここでみんな鈴菌補給だ!
第七話    変態を造りしもの        ←当然われらがOSAMUや横内サンのこと!神、いわゆるゴッド。
第八話    B-KING、来日        ←衝撃の鉄槌、ついに日本へ。
第九話    瞬間、湯呑み、重ねて     ←こんなものまで愛せるファンが全国に山ほど!
第拾話    ガンマダイバー       ←いつまでたっても色褪せない伝説。もはや文化財。
第拾壱話   値引きした闇の中で     ←出た!値引きでたよ~!!
第拾弐話   リトラの価値は         ←唯一無二。(と言いたい) 至高で孤高の一台を生み出すスズキ。
第拾参話   SBS、侵入         ←きょうもまたひとりスズキストがここから生まれた。
第拾四話   ハヤブサ、塊の座      ←あのコブは最速の座、魂の塊。
第拾伍話   黄と木馬          ←木馬の洗礼を受けてみんな大人になった。そう。きみもこれから・・・
第拾六話   死に至る感染、そして    ←全てを超越した先にスズキの涅槃は待っているのだ。
第拾七話   四台目の適格車      ←あれもほしい!これもほしい!全部ほしいもっともっとほしい! じゃあ全部買え!
第拾八話   手ぬぐいの洗濯を    ←汗ばむ初夏。ツーリング先でさわやかに汗をぬぐうそれはスズキ純正部品。
第拾九話   漢(カワサキ)の戰い   ←譲れぬもの。負けられない戦いがそこにはある。
第弐拾話   心のカタナ、人のカタナ   ←一世風靡の超名車。十人十色のカスタムを許容する完成度。
第弐拾壱話 チョイノリ、誕生      ←ザ・エポックメイキング。革新の先頭はいつもスズキ。
第弐拾弐話 せめて、4大メーカーらしく   ←いま一番HOTなモデルを生み出してるのはどこのメーカーだ?言ってみろ!
第弐拾参話 漏             ←スズキ乗りは漏と涙を乗り越えてこそ真のスズキ乗りになれるのだ。
第弐拾四話 最後の2スト        ←時代の終焉に一矢報いた技術の結晶、最終型VΓ。
第弐拾伍話 終わる鱸世界         ←みんなが買えば、値引きしても何の痛痒もないのだ。さあ買おう。
第弐拾六話 鱸世界の中心で印を押したけもの    ←理性が残っていてはスズキへの愛は貫けない。さあ。自然になれ。

劇場版    カタナ新生          ←ケルンの衝撃、ふたたび?! みな待ち焦がれる21世紀の扉。
劇場版    Air/みつもりを、君に    ←おれによし。おまえによし。みんなに優しいスズキ自動車。

絶版にも負けず 欠品パーツにも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なエンジンをもち
社外パーツはなく
決してオーバーレブせず いつも静かに流している
3000km毎にエクスター3lと オイルフィルターと少しのフルードをたし
あらゆることを 自分を勘定に入れずに
流用可能パーツについてよく見聞きし分かり そして忘れず
野原の松の林の陰の 小さなアパートの軒下にいて
東にオイル漏れのジェベルあれば 行って液体パッキンしてやり
西に疲れたグースあれば 行ってそのロッカーアームを交換してやり
南に死にそうなチョイノリあれば 行ってこわがらなくてもいいといい
北にCB高級厨やXJR最速厨があれば つまらないからやめろといい
日照りの時はオイルを流し 寒さの夏は(オーバークールで)おろおろ歩き
みんなに中途半端バイクと呼ばれ
褒められもせず 苦にもされず
そういうものに わたしは なりたい

お前が1年我慢している間に、ホプキンスの顔面が燃える。
お前が2年我慢している間に、チョイノリは日本を縦断している。
お前が3年我慢している間に、スズキのHPは無数の文字化けと誤植を繰り返している。
お前が4年我慢している間に、SBSの店員は気付くだろう『希望小売価格とはなんぞや?』
お前が5年我慢している間に、スズキ車は無数の伝説が付きよくわからないプレミア価格となっている。
お前が6年我慢している間に、欲しかったスズキ車は生産を終えている。

俺は初めて彼女とSACSした。
「もうそろそろ? 君のサベージを確かめたいんだ。」
彼女の豊満なバーディがバラ色に染まる。
緊張した俺は焦り彼女のバンディットをイントルーダーした。
「ちょ、ちょっとマローダー!何をSRAD」 もう俺は既にWOLF。
ブルバードのホックを外すと、はちきれそうなバンバンがアヴェニス。
でもエポは意外とデスペラードだった。
恥ずかしいわ。あまりミニクロ・・・」
あそこはグラストラッカーだった。スーパーモレも少し鼻についた。
しかし、彼女のマメタンを刺激しつつ俺のビッグボーイを
彼女のボルティからヴェルデに這わせると、スワニーがジェンマしてきた
「もう、モードGT!。」「コレダ欲しいんだろ?」「早くスージー・・・」
俺は激しくインパルス。「バーグマンはいってるっ!!ハイUP-R!!!」
「あぁACROSSッ!」
「う・・DJEBEL!」
・・・・そして、V-ストロームに達した俺たちは、FD110ラブに浸るのであった。

ありがちな感染フラグ

1、この戦争が終わったら、俺、コレダするんすよ
2、いいか、俺が帰ってくるまでここをウルフんじゃないぞ
3、SACSする前のシャワー
4、イナズマ付きの場所で若者がイントルーダー な雰囲気
5、「必ずエポってくるから。」 「必ずサベ-ジに来るから」
6、「この中にヴェルデがいるかもしれないのに一緒に寝れるか!俺は自分の部屋に戻るぞ!」
7、「明日はグースの誕生日なんだ。」
8、この最後のバンバンを終えたら足を洗うと決意してる状態
9、「このデスペラードが終わったら2人で暮らそう」
10、「隼様が出るまでもありませんよ。ここは俺に...」
11、今まで目立たなかったアクロスが急に目立つ
12、「今度の仕事でまとまったドジェベルが入るんだ」
13、「おのれ~!ええぃ、刀をもてー!DRえーぃっ!! 」

スズ菌スズ菌っていうけど何が菌で何に感染してるんだ?
俺には全然意味解らんのだけど。
菌に感染したって言う事は通常と違う思考になるって事でしょ?
通常のバイク選びの考え方って、速いとか格好良いとかの理由で
選んでいくわけだよな?
だったら現行車種で考えてみろよ
隼はいまだに世界最高速を誇るマシンだし
GSX1400はクラス唯一の6速搭載マシンだし
バンにはクラス最安という武器があるし
SV1000みたいに軽くて走るマシンは他にないし
スカブ650は教習車使用率ナンバーワンだし
GSRは400で最新のモデルなわけだし
SV400はクラス最速を誇っているわけだし
DR-Zはいわずと知れた孤高の天才マシンなわけだし
ジェベルはオフ乗りの入門バイクなわけだし
バンバンみたいに可愛らしいバイクそうそう無いし
ヴェクスターは高速に乗れる下駄バイクで他社にはないし
アドレス125は誰もが認める通勤最強バイクだし
アドレス50はクラス初のインジェクションなわけだし
チョイノリはコンセプトがはっきりしたお散歩バイクだし

俺はスズキを選ぶ人が正常で、わざわざ高い金だしてホンダ買ったり
オシャレを気取ってヤマハ選んだり、男はカワサキなんて古い事言う人など
他社選ぶ方が変わり者にしか思えない
だって、最強、最速とかはほとんどスズキが独り占め状態なんだよ?
そういうものから選ぶのが普通の考え方だろ?
彼女選ぶんだって、一番可愛かったり、一番優しい人から選んでいくだろ?

俺はスズキを選ばない人の方が変態だと思う。

SVは文学              コレダは経済
DR-Z400SMは芸術       ST250は友情
TLは人生             γは葛藤
GSRは筋肉            イントルーダーはモラトリアム
プリキュアは国歌        山賊は感性
ファルコラスティコは神話   RFは現実
ストラトスフィアは哲学     B-KINGは楽園
デスペラードは政治       アドレス一族は月9
インパルスは日本史A      チョイノリはわが娘
Vストロームは論理学     ハヤブサは真実の光
サービスマニュアルは聖典   GSX-Rは教科書
油冷サウンドは音楽       RE-5は真実
Gooseは奇跡           GSX1400は格差社会
ヨシムラカラーは国旗      湯呑みは純愛
バーディーは日常        ストマジは旋律
バンバンは青春         変態祭りは食事

【家系図】
kakeizu

他多数なので一部のみご紹介



おまけ2

こっちはコピペというより昔のテンプレ

【スタイテス】
スカイウェイブ250SSの商品概要にて誤植。正しくは「ステイタス」
この「スタイテス」カタログにはプレミアがついているぞw

【特別仕車様】
GSX1400Zのニュースリリースにて誤植。正しくは「特別仕様車」

【虚飾を配し】
GSX1400Zの商品概要にて誤植。正しくは「虚飾を廃し」

【1周1000km】
GS50 6時間耐久パーティーレースの告知にて誤植。
「ただ速さを競う従来のレースとは違い、途中のガソリン争奪
ゲームなど走り以外の要素が勝負の鍵だったりする楽しいレース」
かなり過酷なレース展開が予想される

【サービスサービス】
JAJAカード入会案内での誤植
「~または公共交通機関料金をサービスサービスいたします」
サービス精神旺盛なスズキならではと言える

【燃えるホプキンス】
22歳になっても子供の心を忘れない彼は火遊びをして眉毛脱毛トマト面に

【プリキュア】
CASTROL-The0123-SUZUKI Teamの北川選手がジャンプアップステージ中に選んだ曲
自分の娘さんのために選曲したとのこと

【湯呑み】
http://www1.suzuki.co.jp/motor/accessory/index.html のBORN TO RUNに載ってるスズキ純正部品 壱
99000-99037-42K (生産中止)
yunomi

99000-99037-YU2(現行モデル)
Yunomi2

【6つの充実装備】
新型バーディー90の主要装備のページに5つの充実装備と書いて6つの充実装備を紹介していた。
その後修正されて6番目の充実装備であった14インチホイールは幻となった。

【フロントリアキャリア】
新型バーディー90に用意された謎の純正オプション。

【ドクターセニア】
http://www.suzuki.co.jp/welfare/special/game/index.html
ドクターセニアの出題する、セニアカーに関する問題は文字化けによる超難問であった。

【名車を数多く排出】
http://www1.suzuki.co.jp/motor/suzukiroom/
隠し玉がありすぎて、巷で名車と呼ばれていても、鱸にとってはゴミでしかないのだろう

【やる気】
2007年初頭に優良販売店に配られた清酒。
このやる気こそが数々のステキ車を生み出す力の源。
「商売繁盛、目標達成」が掲げられている。中身は青木酒造の鶴齢
K7モデル
yaruki
K8モデル
yarukiK8
K9モデル
yarukiK9

【ビアジョッキ】
http://www.suzuki-ac.jp/borntorun/index.html
BORN TO RUN 2007に載ってるスズキ純正部品。99000-99037-44P
beer

【限界突破】
スズキ純正部品の5本指ソックス。99000-99041-SX1
細部にこだわりデザイン性に富んだ結果「限界突破」と描かれた。

【1150PS】
http://www1.suzuki.co.jp/motor/suzukiroom/photo_01gsx60.html
2001年のGSX-R600は強大なパワーを発揮するらしい。

【サービス向上】
http://www.suzuki-accessory.jp/new_swift/interior/99080_d01.html
向上と工場をかけた、なかなか洒落の効いたメーカーであることが伺える。
servicekoujou

【ファイナルエディション】
GSX1100Sカタナファイナルエディション 限定1100台で味を占めたか不明であるが、
2006/09/22にバンディット1200も1000台生産のファイナルエディションを発売。
しかし未だ新車が売られている2007年夏、倉庫にまだ残っていて各店の在庫がまた増えた。
まるで家具屋・洋服屋の閉店売り尽くしの様である。

【クイック】
2009年度新卒採用情報マイページにて誤植。
「プロフィールの変更が完了いたしましたので、上の【トップページ】をクイックしてこの画面を終了させてください。」

【イランナップ】
http://www1.suzuki.co.jp/motor/suzukimeeting_2008/event/field01.html
2008年スズキミーティングのページで誤植。 「新旧さまざまなスズキイランナップをご覧いただきます」と、
スズキミーティングでは“イランナップ”を見るのが強制されるらしい。
iran

【せけくたー】
2009年型GSX-R1000の新装備
(SUZUKI Drive Mode Skector : S-DMS)

【アドレス1300R】
変態スレ62スレタイの元ネタ。スズキバイクショップ中古車ネットワークに掲載されていた。
もはや何が何だかワカラナイw
address1300R

【エゴ補助券】
2009年10月3日付けの朝刊に掲載されていた広告。
昨今のエコ商法に対するアンチテーゼを感じさせる深い内容となっている(かどうかはわからない)。
ego



AA

kin


kin2


kin3