(24)
このエントリーをはてなブックマークに追加
115:774RR2011/10/08(土) 13:22:07.21 ID:NmatYWEm
vHtHD
図はドイツのハノーバーメディカルスクールの交通事故調査学の
教授Dietmar Otteよる公道での交通事故における
ライダーの頭部がぶつかる箇所を調べたものです。
15:774RR2011/10/07(金) 15:00:51.85 ID:b++D7Ojd
顎かシールドから突っ込む確率が44.6%•••だと?

知恵袋のジェットだと顔面陥没って本当だったのかよ
17:774RR2011/10/07(金) 15:08:14.26 ID:+aJHx8iV
ちょっと待て 4.4%と0.6%を見間違えてないか?
18:774RR2011/10/07(金) 15:25:01.48 ID:JXhj+wOM
>>17
シールド左右が5.5%+4.4%
顎左右が19.4%+15.2%
合計44.5%

44.6%ではないな

0.6%はシールドカバーエリアでそもそも計算に入ってないっぽいぞ
30:774RR2011/10/07(金) 16:32:37.31 ID:PEkwbVu0
>>18
顔面砕ける確立が44.5%っすか、そうっすか

RAM4ヤフオク出してラパイド買いなおそうかな•••
12:774RR2011/10/07(金) 13:03:57.96 ID:Ldr7tyGW
http://www.soundrider.com/archive/safety-skills/crash_padding-pt2.htm

メロンをそのままで落下させたのとヘルメットに包んだメロンを落下させた動画に見覚えがあるかもしれない。
そのような畏怖を感じさせる動画は人の注意を引くかもしれない。
しかし真に重要なのは頭蓋骨が割れないようにすることではない。その中にある脳の保護だ。

David Thom (キャリフォルニアの頭部保護研究所の副所長)は長年ヘルメットとバイク事故を研究してきた。
Thomがいうには、10中9の頭部への衝撃は路面との衝突により発生しており、
単にバイクから落下し頭部を路面にぶつけることが不可逆の脳損傷を引き起こすに十分な衝撃を発生させる。
ライダーにとって幸運なことにライダーが電柱やブロック塀に衝突することはほとんど無いが、
不幸なことに車とぶつかり、その上を転がり、路面を滑走し、歩道との段差にはじかれることは比較的頻繁に起こる。
13:774RR2011/10/07(金) 13:06:20.97 ID:Ldr7tyGW
vHtHD
君に取って頭部のどの範囲が事故時にぶつかるかを知ることは助けになるかもしれない。
この図がドイツの事故報告書により算出された範囲ごとの衝突確率図だ。
どのような種類のヘルメットを購入するか考えるときはこの図のパーセンテージを考慮しなさい。
馬鹿にでもわかるように言おう、より広く顔面が覆われているほど、保護性能は高い。

ヘルメットメーカーは常に現実性、硬度、重量、エネルギー吸収性、価格を満たす最良のシェル素材を求めてきた。
シェルは衝撃を分散させるためにはあまりたわまない方が良いが、
本当に重要なことは、あまり堅すぎず、素材が崩壊することによって衝撃を吸収することである。
ファイバーグラス複合素材は軽量なだけではなく、十分硬く
さらにはディラミネーティングという、素材が部分的に剥がれることにより衝撃を吸収するという特性をもっており、
シェルの素材としては極上である。
14:774RR2011/10/07(金) 13:07:11.66 ID:Ldr7tyGW
ヘルメットはDOTとSNELLのどちらを満たすこともあるが、
SNELLはライダーに取ってはより高い保護を必ずしも意味しない。
ほとんどの専門家はあらゆる安全規格はフィッティング、快適性、
口元の部分の衝撃吸収ライナーに比べると些末な要素だと述べている。
しかし、プレミアムヘルメットは低価格ヘルメットと保護性能自体は大差ないかもしれないが、
軽量性、使いやすいウィンドシールド、高い空力性能、より良い耐水性、より低い走行騒音を提供してくれる。
アライのBruce Porterはヘルメットの価格の高低はその機能や有用性の高低と正比例していると確信していると述べた。

どのようなライディングスタイルやヘルメットの種類であろうとも、
事故時にヘルメットが外れないためのフィッティングこそがもっとも重要である。
異なるメーカーは異なる内部形状をしているためだ。

ヘルメットのもっとも重要な機能部品はライナーである。
ヘルメットをミラーに引っかけたりすることは内部のライナーに見えない損傷を発生させる。悪癖だから直そう。
ストラップでひっかけるか平らな面におきなさい。

すべての石油系蒸気は発泡スチロールを分解する性質をもつため、
あらゆる燃料や溶剤の上にヘルメットを置くことを避けよう。
アライのPorterは熱い日の夕方にたった数時間バイクのガソリンタンクの蒸気排出弁の上に置くことで、
ヘルメットのライナーが死ぬこともあり得ると言っている。

同じ理由でヘルメットの塗装にも慎重になるべきだろう。
アライのPorter,Tatungは共にヘルメットの塗装はプロに任せるべきだと述べている。
発泡スチロールがいかに弱い素材かを疑うのなら発泡スチロールのコップにラッカー液をかけてみるべきだろう。

ヘルメットメーカーが未だ着手していない機能がある。それが防音機能である。
高速道路で走行する速度で発生するノイズは聴覚障害を発生させるに十分な音量である。
もちろんヘルメットメーカーは交通音と聴覚保護の間の絶妙なバランスをとる必要がある。
ヘルメットに選択的防音機能が加わるまでの間は耳栓が君の聴覚を守る現実的な手段だろう。

目の保護が重要なのは事故で容易に損傷するからというだけではなく、
空気中のゴミによりライダーが暴走してしまう可能性があるからである。
ほとんどの州では目の保護を義務づけている。
19:774RR2011/10/07(金) 15:40:00.94 ID:JXhj+wOM
ざっと計算してみた衝突確立

半ヘル 38.2%
ジェット 55.5%
フルフェイス 100%

半ヘル(笑)かと思っていたら
ジェットも半ヘルのお仲間だったでござる
21:774RR2011/10/07(金) 15:54:55.46 ID:+RSs/yz8
半ヘルとジェットって気にするほど安全性変わらないのか

普段はフルフェイスだけどコンビニ行くときだけは半ヘルだから
コンビニ専用にジェットを買おうか迷ってたけど大して安全性変わらないなら買うのやめるわ

半ヘルだと怖くて最小限しか使う気にならないけどジェット買ったら通勤にも使おうと思ってた、
あぶねー、マジ助かったわ。


こういう海外の記事ってどうやって見つけてるの?
普段から読んでるの?
それともなにかで検索かけてるの?
115:774RR2011/10/08(土) 13:22:07.21 ID:NmatYWEm
>>21
日頃から米誌モーターサイクリストなどは読んでますが
この記事は米国のバイクフォーラムで話題になっていたので訳してupしました。
66:774RR2011/10/08(土) 04:04:06.66 ID:pz1jON25
>>19
図的には
0>>>>>>>>半ヘル38.2%>>>ジェット55.5%>>>>>>>>>フルフェイス100%

実際は半ヘルやジェットは内装でホールドしてる部分が少ないから
事故の衝撃で容易にずれるだろうからもっと低くなるだろうけどな。
俺はかなりきつめのRAM3で顎紐をガチガチに閉めてるが
ヘルメットのフチをもって軽く押すだけで数センチズレる。

車にバイクが衝突して体が前にふっとんでいく時点で額がイラッシャイマセー状態になる
ヘルメット形式に大した安全性が無いのは前々から分かってたよ。

ただメガネ使ってると>>21みたいにコンビニ行くときに
フルフェイスをかぶるのが面倒で仕方が無いんだよな。

半ヘルよりはちょっとマシなのは確かだろうし、他に選択肢が無い以上俺は使い続けるよ。
夏にフルフェイスかぶるのが億劫だからジェット使うのはこれからはやめるけどな。
sz-ram3_okada_blue
31:774RR2011/10/07(金) 16:40:50.68 ID:rRZG09Ra
フィッティングが一番重要ってのはSHARPと共通してるな
ガソリンタンクの上においたら一日でヘルメットがダメになるっていうのは本当なのかね?
アライさんの言うことだからいつものアレな気もするんだが
36:774RR2011/10/07(金) 17:27:04.62 ID:GD+f0hQD
vHtHD

これはマジで予想外だった、てっきりスネル範囲=半ヘル範囲が一番危ないのかと思ってたw
路面整形受けたほうがマシになりそうな顔ならジェット
平均以上の顔面偏差値ならフルフェイス
でおk?
スネル規格
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=147
56:774RR2011/10/07(金) 21:49:00.20 ID:ymBzUhVG
仮に前方へ飛んだとしてもシールド有ジェットの場合
ある程度シールドで顔面防げるんじゃ?
65:774RR2011/10/08(土) 03:47:41.15 ID:pz1jON25
>>56
なんかよく勘違いしてる人いるけど、シェルは擦り傷からしか守ってくれないよ?
その内側にライナーがないとね
67:774RR2011/10/08(土) 04:30:30.97 ID:qjzdlu8E
半ヘルってやたらと
ヘルメットの値段は頭の値段、半ヘルだけは辞めとけ、DQNに見られたいならいいんでない?
とか虐められてきたけどこれからはオープンフェイスも仲間入りだな。おめでとう。

欧米の、フルフェイスの安全性とそれ以外の帽子って感覚に日本もついに追いつくのか?
まぁオープンフェイスが安全だと思って使ってた安全厨には朗報じゃないか、
安全性のみを重視するならヘルメットなんて安いもんなんだから。

>>14
>ほとんどの専門家はあらゆる安全規格はフィッティング、快適性、
>口元の部分の衝撃吸収ライナーに比べると些末な要素だと述べている。
>しかし、プレミアムヘルメットは低価格ヘルメットと保護性能自体は大差ないかもしれないが、
>軽量性、使いやすいウィンドシールド、高い空力性能、より良い耐水性、
>より低い走行騒音を提供してくれる。

快適性が欲しければそれに金出せばいいんだよ。

>アライのBruce Porterはヘルメットの価格の高低は
>その機能や有用性の高低と正比例していると確信していると述べた。

アライも高ければ安全とは言ってないところに好感がもてるな。
有用性が安全性を内包してるかどうかにちょっと引っかかるが。
68:774RR2011/10/08(土) 04:59:42.36 ID:N3f/XWUu
5マソのアライのフルフェイスと5000円のホムセンフルフェイスが
同じ安全性だとはどうしても思えないんだよな。
宝石やオイルと同じ(価格が高いほど価値が有る)っていう思考の罠なのかね?
69:774RR2011/10/08(土) 05:43:47.49 ID:6iYagCQE
安全性が関係するのは1万5千円前後より上なら殆ど同じようなもの。
それ以上は快適性とかデザイン、つくりの品質とかの値段だと思ってる。
70:774RR2011/10/08(土) 05:58:06.74 ID:N3f/XWUu
>>69
5000円レベルのフルフェイスは顎や耳の部分にライナーが無いことすらあるし、
そうだな15000前後から安全性は変わらんってのが正解かもな
71:秋刀魚 ◆Fx.QEpOTGw 2011/10/08(土) 06:19:56.32 ID:uCsCE7UK
|_|Д゚) >>70 実際サイドの裾のほうにライナーが入ってない安価なジェットやフルフェイスだと
|秋|[|lllll])~♪ 下まで入ってるやつに対してどのぐらい衝撃吸収性能で劣るもんなのかなぁ

もちろん全く同じってわけではないだろうけど…スネルで規定される保護範囲より
JISのそれ(ということはSG全排気量でも同じ)のほうが側頭部に関しては幾らか下を
カバーすることを義務付けてるし。

比較的低速の転倒での擦過傷程度だと「ハードシェルの帽体があるかないかだけでも違う」
(半帽でも顎紐だけのやつと耳パッド的なのがついたクラシックジェットじゃ違うかもしれない?)
っていう面はあるだろうし、まあ一般道での常用域なら案外側頭部は
「帽体+内装の厚いスポンジ」で足りちゃうのかも


やる夫-語る-真面目
こけたとき確かに顎とシールドのとこぶつけたなぁ
フルフェイスだったからなんともなかったけど



やる夫-正面向-否定
最初からフルフェイス以外買うつもりないよ?
半ヘルとか運転してて怖いと思わない?
今使ってるのはシステムヘルメット(MULTITEC)なんだけどね

アライ(ARAI) RX-7RR5 RANDY レッド L 59-60cm
アライ(ARAI)
売り上げランキング: 9871
ショウエイ(SHOEI) MULTITEC ライトシルバー L 59-60cm
ショーエイ(SHOEI) (2011-07-13)
売り上げランキング: 8623